“LABRICO”のアジャスター&ジョイントでウクレレハンガーを増設した!

二本目増設の図

まだ吊り下げられていない楽器があったのでリビングにハンガーを増設

吊り下げたのは「ギタレレ」

これについては後日髭ティチャーに取材する予定♪

そしてもう一箇所、わたしの部屋にも増設

三本目増設の図

先日長い2×4材を購入し、必要な長さでカットしてもらい1本設置

今日も長い2×4材を購入し、必要な長さでカットしてもらい、その残りをさらにカットしてもらい今日は2本の柱を作った

というのは、先日のカットして残った2×4材と今日カットして残った2×4材をジョイントで接続して1本の柱にすることにした!

カットして残っている2×4材はもちろん持ち帰ってきたからまた次に使う予定!

この二本をジョイントでつなぐ!
それぞれの金具を4本のネジでとめる

長い柱の上に4本のネジをとめる作業はちびっこのわたしにとっては大変な作業だった

柱を立てて、椅子に乗ってなんとか作業完了!

その前に今日も失敗したことがある(笑)

天井の高さなんてどの部屋も一緒だと思っていたら…

リビングとわたしの部屋の天井の高さが3センチ違っていて

前もって計ってホームセンターでカットしてもらった長さが長くて柱が立たなかった!!

慌てて、自分でギコギコとノコギリで切った!!

ちょっと斜めってるけど気にしない気にしない♪
今日はヘッドの長さもちゃんと確認した!

ウクレレのハンガーが2本しか残っていなかったから今日はそれぞれ上部に取り付けて完了

ウクレレハンガーは追加注文してあるので到着次第、わたしの部屋は下にも取り付ける予定

このハンガーはギターもOKなのでギター&ウクレレを持っている方にもオススメ!

床からギターが生えていたら掃除する人は面倒なものですから!

家の中のものがみんな浮いてたらどれだけ掃除しやすいことか!!

それにしても“RABRICO”を使うDIYが楽しすぎる♪

家中のギターを吊り下げたいぞ!!

先日のウクレレハンガーを設置した記事はここからどうぞ♪