LEDシーリングライトに変えたら明る過ぎて部屋の汚れが目立つ!

お気に入り過ぎて…気付いたらもう20年以上愛用しているリビングの照明を取り替えた

シャンデリア型の可愛い電球で黄色く照らされるのでお食事が美味しく見える!

何より日中、蛍光灯の下で仕事を終えて帰宅した時の電気の灯りは電球が良かった

あの頃は若かったのね…

少し暗めの照明と間接照明で雰囲気を出していたリビング

その灯りで事足りていた

今は歳を重ね、暗いと字が見えない時がある…

わたしでさえそう感じるのだから髭親父なんてもっと見えてないと思う(笑)

自宅で仕事の環境を整える作業をしてきて

ふと食卓テーブルで書類を書いた時に「暗い」と感じた

ここ金沢はこれからの季節、雲が分厚くなりお日様になかなか会えなくなる

そんな日が続くと日中でも照明はつけっぱなしになる

照明を替えるという考えなど頭の中に全く無く、手元を照らすスタンドを買おうかと考えたりもしていた

いやいや、そんなことしたら狭いリビングが余計に狭くなってしまうと気付いてやめた

一日一捨は継続中でとにかく使っていない物、古い物は遠慮なく捨てている

「暗いなぁ」と感じる照明を取り替えることで、それは解決するじゃない!

もう20年以上使っているんやから捨ててもいいよね~♪

ってことで、ジャン・ジャ・ジャ~ン!!

めっちゃ明るいLEDシーリングライト♪

調光できるから少し暗くして目を慣れさせることにした(笑)

とにかく明るいLEDシーリングライト!

困ったことに部屋の隅々までカーっと照らされて…

ホコリやら油ハネやら家中の汚れが目に飛び込んで来てビックリ!?

明日は拭き掃除に専念しないといけない…