*

「グレイヘアにしてるの?いいわよーとってもいい!」お店の人に声をかけられて疲れも吹っ飛んだ!

学童のラストのお迎えが遅くなり帰ってからご飯を作るにはお腹が空き過ぎていた昨日

横断歩道を渡るわたしの目に飛び込んで来たのは道路沿いに「天ぷら」と書かれてなびいている数本の旗だった

その時からわたしの胃袋は天丼の受入れ準備を始める

お店に入ると先客が居て、注文だけして少し待った

調理も接客も一人体制のその人がカウンターの向こうから声を掛けてきた

「ねえ、その髪素敵ね、グレイヘアにしてるの?いいわよーとってもいい!」
「でもまだお若いでしょ?お肌が元気そうだもん!」

その人、天丼屋をひとりで切り盛りしていて手際が良い
話し方も上品で天丼屋さんのイメージとは違う人

お喋り好きなその人は若い時は髪が多くて大変だったけど今はもうすっかり髪が細くなってしまってーと自分の髪を気にされていた

歳を重ねても綺麗にしていたいと思う心は持ち続けたいもの

わたしよりうんと年上だけど、お店を任されて毎日調理・接客しているその方の背中はしゃんと伸びていてスマート

きっとお客様と美容トークなどしながら営業している気がする

年を重ねるのは素敵なこと
その人の人生がその人を作ると思うから
いいと思ったことは取り入れてみる
自分に合わなかったらやめる
それでいい

白髪育てをしてありのままの自分をさらけ出すようになり随分と気が楽になった

記憶力も危うい
運転もしたくない(危ないから)
肩もこる
床に座ったら起き上がる時関節が痛い

見かけも身体も年を重ねているわけで
それでも元気に笑って日々を過ごすには?

実はいろいろ努力が必要

歩く、背伸びする、エスカレーターは使わない、寝転んだら時には腹筋、どこでもストレッチ

新米が美味しい季節
ご飯を山盛り食べたい!
おかわりしたい!!
でも我慢する~

必要以上に食べた分はお腹に着くこと実感してるから~

でもやっぱり食べちゃった時はひたすら歩く!
歩くと罪悪感が減る

白髪も育ち以前の写真と比べるとかなり第一印象は変わったと思う
今朝自撮りした前髪…毛先まで白くなった!
6月頃の画像ではまだ前髪は黒い!見尻のシワは気にしないで~
以前に辛辣な言葉を受けた日と
昨日みたいに褒められた日は気分が全く違うけど、今にグレイヘアのわたししか知らない人に会う日が来ると思うとワクワクする

その前に、クルクルパーマで遊んでからバッサリショートにする予定

グレイヘア移行期のモヤモヤは髪型で遊ぶ!

人生楽しまなくっちゃ!

天埜めぐみ
 天埜めぐみのチョコっと金沢情報 

天丼テイクアウトのお店「天じゅ」金沢窪店

じつはこのお店、福井県に本店があってそこでライブ演奏もしたことがる!
価格もリーズナブルでお財布に優しい♪
ホームページは見当たらないけどグーグルの口コミはGood!!
いつもは550円の天丼が、毎月10日は450円になるという太っ腹!

関連記事

ある人に背中を押されてグレイヘアに!

その人には会ったことはない 音楽の仕事でとってもお世話になっている方で電話番号も知らない

記事を読む

白髪育てをして変わったこと

白髪を染めて黒髪だったころと白髪を染めるのをやめて半年経った今では 選ぶ服の色が変わった

記事を読む

愛犬 花梨

白髪育てと素肌育て

ファンデーションを塗らなくなってかれこれ10年以上 もともと乾燥肌のわたしは小皺を恐れて生き

記事を読む

黒スプレーを使わなくなった頃

白髪がチラチラ見えて来た時は生え際に黒スプレーをふりかけて隠していたこと以前に書きましたね。

記事を読む

大切に育てています

白髪を染めることをやめてから今で約半年。 染めることが当たり前の頃は鏡の中の自分を見て「そろそろ染

記事を読む

世の中グレイヘアに好意的な人ばかりではない!

グレイヘア移行中のまとめ髪を見て、わたしの耳に入って来る言葉は   「いい感じですね」とか「

記事を読む

喜んでいいのか??

昨日は朝から予定満載の一日 朝9時に福井県のFMラジオに生出演のため早起き 最近は早起

記事を読む

グレイヘアにしようと決めてからの意外な反対意見!

ちょうど梅雨の頃、グレイヘア移行中でやっと自分の中途半端な白髪まじりに慣れて吹っ切れた時だった

記事を読む

女の子の観察力って凄い!でも嬉しい♪

数日前に思い立って髪を切った 洗面所の鏡の前で、自分で… ダウンスタイルで外に出ること

記事を読む

まとめる前はこんな感じ~

白髪育て中はなるべく中途半端な感じが出ないようにまとめ髪にしている なぜかというと脱色もせず

記事を読む

Message

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑