*

春まで待てない!秋のたんぽぽ。綿毛のドライフラワー増産中~♪作り方追記有り!

公開日: : 未分類

もう10月に入ったけど、わたしは毎日たんぽぽを摘んで歩いています

今朝も5本のたんぽぽ綿毛準備中~を摘みました♪

これまでは、電球に閉じ込めるたんぽぽは花びらの付け根にある総苞(そうほう)ガクの部分をキレイにカットしていたけれど

茎に針金を入れてドライフラワーにしたり、吊り下げて楽しむたんぽぽの総苞はカットしなかったけど、電球に閉じ込めた綿毛があまりにキレイなまんまるなので今日は吊り下げるタイプのドライフラワーだけれど、総苞をカットしました

たんぽぽの綿毛ドライフラワーの作り方

他のサイトを見たら、黄色い花のまま摘んでドライにする方法もあるみたいだけど、わたしは黄色い花が終わったものをドライにしています

2020/10/02 朝のたんぽぽ綿毛準備中~ コレを摘む!

黄色い花が終わり、花弁が茶色くなり乾燥して落ちたものや落ちそうな状態のものを摘む

今回は綿毛を吊り下げて楽しみたいので、なるべく茎が長くなるように生え際で摘む

針金を入れてディスプレイしたり、電球に入れるのであれば茎は必要な長さでOK!

1、綺麗に洗う

持ち帰り、まず綺麗に洗う

いつも散歩道で摘んでいるのでそこはワンコのトイレになっているかもしれない…と思うとチョッとね~

大草原に咲いているたんぽぽならそんな心配はないのかもしれませんが、

しばらく水に漬けてから次の作業にとりかかることにしています

2.総苞(そうほう)ガクみたいなものをカットする

今、花を咲かせているたんぽぽはセイヨウタンポポで日本タンポポは今は咲いていません

このセイヨウタンポポは花びらの付け根にある総苞(そうほう)ガクみたいなものが反りかえっているのが特徴

これが綿毛がまんまるになるのに邪魔にならないようにカットします

まだしんなりしている総苞を切るのは良く切れるハサミでなと切りにくいです!

今朝摘んだ5本、綺麗にカットできました

3.吊り下げる

洗濯ハンガーやボトムハンガーに挟んで吊り下げて乾燥させる

個体によって綿毛になる時間は違いますが、2~3日で丸くなって来ます

しっかり乾いたらヘアスプレーを30cmくらい離してふりかけます

スプレーで固めた綿毛のドライフラワーをアイアンのサークルに吊り下げて完成!

まだもう少し吊り下げないとまだ寂しいですね~

まとめ

たんぽぽの綿毛ドライフラワーは簡単に作ることができます

先が白くなったものや茶色く乾燥したものを摘む

綺麗に洗って総苞をカットする

ハンガーにかけて乾燥させる

いつもベランダで乾燥させています

スプレーで固めたものを好きなようにディスプレイしたら完成です!

セイヨウタンポポは10月まで咲くみたいなのでまだ咲いていますので気になった方は是非秋のたんぽぽ綿毛ドライフラワーを作ってみてください♪

関連記事

受注生産状態のコサエル

この春にハンドメイド工房コサエルを立ち上げて、日々、ミシンと戦っている。 作りたいものは山ほ

記事を読む

ウクレレの関連の記事は新しいウクレレのサイトに移動します。

しろくろしろスタイルで書いてきたウクレレ関連の記事は、今、制作中の新しいウクレレサイトに移動します

記事を読む

no image

しなければならない事としたい事が有りすぎて困っている毎日…

このブログ、始まりはグレイヘアが完成するまでの変化を記録しようと思い立ち上げたのだけど、グレイヘア

記事を読む

毎日歩いて身体を整えている生活

久しぶりのブログとなってしまった… 毎日毎日「今日も暑いね~」

自作のデスクの上にミシンやらマイクやら糸やら…

長い長いコロナ禍、自分の部屋を作り心地よく過ごせるように工夫し、今で

「りかの時間」カメラマンを楽しむ!

昨日は「おやすみ工房」の出演者である“りかちゃん”と「りかの

コサエルの工房はスイカ一色!

何に追われているのか? なかなかブログ更新が出来ない日々。

明日夜は特別番組「神戸のおばちゃんの早く寝night!」

昨年秋に木村さんとりかちゃんの番組で番組中に曲を作る

→もっと見る

PAGE TOP ↑