*

秋たんぽぽのドライフラワー作りに忙しい中、メダカが仲間入り!?その名は“みゆき”

公開日: : 独り言

先週土曜日に我が家にメダカが仲間入りしました~

動物好きの我が家にやって来たのは幹之(みゆき)という種類のメダカ

このメダカ、縁あってサウンドトレジャーの鶴見尚樹さんから譲ってもらいました♪

なんでも鶴見さん宅では繁殖場状態のようで、メダカが産卵してドンドン増えているようです

ってことは我が家に来たメダカも産卵して増えるの?

そういえば、昔、熱帯魚を飼育していた時もグッピーが産卵して増えたことを思い出した!

幹之メダカ大きいチームはリビングに
幹之メダカ小さいチームはわたしの部屋に

幹之メダカは、青いメダカで上から見るととっても綺麗♪

小さいチームはまだ青い光を放つまではいかないけど、春になったら成長してくれるんじゃないかな?と想像しています

土曜日にメダカがやって来るとわかっていたから、それまでにお水を汲んで準備しておいて、浮き草と下に敷く石も準備しておいた

これは過去にランチュウを育てたり、熱帯魚の経験もあるので考えることもなく準備が出来たけど、メダカにとって住みやすい環境を整えようとホームセンターに行った

タニシや水草を見ていたら、サカナ君みたいなどうみても魚好きそうな店員さんがいたから、「メダカをもらったから、タニシや水草を買おうと思うのですがどれくらい買えばいいですか?」と質問したら…

「タニシはいくつでもいいですけど、水は汚れますよ!」

「メダカの家族が増えると思ってもらっていいです」

「家族が増えるとゴミも増えますよね?それと同じでタニシも糞をするので水は汚れるということです!」

「それに、タニシが死んだら早く見つけないと大変なことになりますよ~

水の中で腐ってしまいますから!」

わかりました、じゃあ、水草は?

「見た目ですね」

「メダカにとっては全く関係ありません!」

とまあ、こんな感じで

今の浮き草を入れている状態でOKだと教えて貰った

わたし的には、将来メダカのビオトープを作りたいなぁと思っていて

せめて、水草をゆらゆらさせて

メダカと水草に癒される予定だったのに、魚飼育専門家から

「要りません」って言われてしまったので、結局、手ぶらで帰ることになった…

ビオトープ願望があったので既に大きいチームの水槽にはモンステラの水栽培

小さいチームの水槽にはアイビーの水栽培が入っている(笑)

来春はベランダでメダカビオトープを始めたいな~と思っているんだけどな♪

大きいチームの住処になっている水槽はもう20年前に福袋に入っていたガラスの入れ物

木の蓋が付いていて子供達のおやつ入れにしていた物

何かに使うかと思い片付けていたのが約に立った!

でもお水が2リットルしか入らないから今4匹入っているメダカが成長したら2匹くらいにしないと酸欠になってしまう!

わたしの部屋の入れ物は鶴見さんが持って来てくれたそのままの入れ物

まだ赤ちゃんメダカなのでしばらくは大丈夫かな?

来春、大きいチームのメダカが育った頃にメダカのビオトープを始めることにしよう!

関連記事

謹賀新年

記事を読む

金沢の婆ぁばもかなりやったというお話(入院4日目)

昨日 隣人にまだ挨拶をしていないと書いた時はまだ平和だった。 今朝は待ちに待った流動食の始

記事を読む

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 天埜めぐみ

記事を読む

諦めかけていた時に道が拓けた!

ここ数日、ずっとパソコンで調べ事をしていて、パソコンに疲れた時はスマホに変えたり、とにかくずっと画

記事を読む

続・一日一捨と整理整頓で気付く事が有る!

本日で七日目の一日一捨 まだ手はつけていない 1日目…肌着の引出し 二日目…化粧

記事を読む

no image

良いお年をお迎えください

毎日バタバタで過ごした2019年も終わり2020年を迎えようとしています。 故郷で過ごす年末

記事を読む

金沢の端午の節句といえば「まきだんご」

ゴールデンウィークになると玄関先に朝掘りの竹の子がそっと置かれている 大家さんが各部屋にお裾

記事を読む

大きな忘れ物…

わたしの勤務する学童保育は公設学童ではなく民間学童 勤務を始めたころは一箇所だけの経営でとて

記事を読む

入院中の食事の記録/入院5日目

入院5日目の朝、あの山の麓に我が家はある… そうそう、昨日の午後に部屋を変わった!当

記事を読む

朝の光景

院内には院内の時間の過ぎ方があって絶食で寝たきりの入院数日は耳でいろんなことを感じていた。

記事を読む

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑