*

秋のたんぽぽ。アイアンハンギングネットを使った綿毛ドライフラワーの作り方!

もう9月も終わりというのに散歩道にはまだたんぽぽが可愛く咲いています♪

初夏から夏にかけてたくさんの綿毛ドライフラワーを作ってきたけど

今は上から吊り下げるタイプのドライフラワー作りにハマっていて…

今、わたしのお部屋はブラブラとぶら下げるのがトレンド!

コロナ禍の今、どこかに出かけるという楽しみ方ではなく

日常の中に楽しみをみつけるというスタイルで生活しているわたしにとって

たんぽぽの綿毛のドライフラワーに出会ったことはとても嬉しく楽しいこと♪

コレ、お金がかかるわけじゃなく、自然の恵みで楽しませてもらっているって最高♪

しかもたんぽぽを探すために歩く歩く~~~♪

これは運動不足になりがちな生活の改善となっていて一石二鳥!

お盆を過ぎて、たんぽぽを見かけなくなって「春が楽しみだな~」とワクワクを春まで大切にあたためていたのに…

最近になってまた散歩道にたんぽぽを見つけてしまい

今、10本以上のたんぽぽの綿毛準備中のものが吊り下げられている♪

ここ数日、久しぶりにたんぽぽをたくさん摘んだのでドライフラワーにする手順を書いておきます!

たんぽぽの綿毛ドライフラワーの作り方

道具

わたげ準備中のたんぽぽ

アイアンインテリアハンギングネット(ダイソー)

ウッドピンチナチュラル Mサイズ(ダイソー)

ヘアスプレー・ハードタイプ

作り方

摘んできた綿毛準備中のたんぽぽが丸くなるまで待って

アイアンサークルに吊り下げる方法と

摘んできた状態でそのままアイアンサークルに吊り下げる方法がありますが

お好みでどうぞ!

今回わたしは綿毛が丸くなった物を吊り下げました

①摘んできた綿毛準備中のたんぽぽを洗濯用のピンチハンガー等に吊り下げて丸くなるまで待つ(二日ほどで丸くなる)

②まん丸になったら30センチほど離れたところからヘアスプレー(ハード)を吹きかける

まんべんなくふりかかるようにする

この時スプレーが近すぎると自然な仕上がりにならないので注意!

③スプレーでかためた綿毛のドライフラワーをアイアンサークルにウッドピンチで挟んで吊るす

ウッドピンチが綿毛のドライフラワーより重いのでアイアンサークルと綿毛の茎を一緒に挟むことがポイント

アイアンサークルを噛まずに綿毛の茎だけを挟むとウッドピンチが斜めになり茎が真っ直ぐに下がらないので出来上がりが美しくなくなります!

※摘んできた状態で吊るす場合は全ての綿毛がまんまるになったらヘアスプレーをかけて固まらせてください

完成

まだまだ完成ではありませんね!

ここに丸くなった綿毛をウッドピンチで挟んで吊り下げていきます

あとどれくらいのたんぽぽが摘めるかわからないけど長さや茎の歪みをバランスよく配置して楽しみたいと思っています♪

関連記事

やちむん全員集合!!

南の島からはるばる飛行機&トラックで旅をして来てくれた「やちむん」の花器 まるでたんぽぽの綿

記事を読む

電球たんぽぽの飾り場所が出来た!

たんぽぽの綿毛を電球に閉じ込めた作品はとっても可愛くて大のお気に入り♪ 始めの頃は電球型の瓶

記事を読む

秋のたんぽぽ。綿毛のドライフラワーの楽しみ方♪

昨日からまた下を向いて散歩している もう咲いていないと思っていたたんぽぽを見つけてしまったか

記事を読む

「たんぽぽ」の動画をアップしました。

「たんぽぽ」という曲が生まれたのは夏のこと。 ラジオで一度流したきりで誰にも聴いてもらえない

記事を読む

“やちむん”と“たんぽぽの綿毛”のディスプレイについて考える

昨年からハマっている“たんぽぽの綿毛”これを作品として部屋に飾るのだけど、これがなかなか難しい。

記事を読む

もしかしてそれも「優しさ」だったのかってお話

毎日の散歩でたんぽぽを見つけては摘むか摘まないか念入りに観察するわたし もちろんたんぽぽ探知

記事を読む

レターパックで旅に出た綿毛のその後

先日、西の魔女にレターパックで届けた電球たんぽぽの様子が送られて来た! 小さな電球に閉じ込め

記事を読む

たんぽぽについて今日はじめて知ったこと!

これまでまん丸な綿毛を作りたくて、いつ摘むか…今摘む?明日にする? 明日雨やし…とか、まだ黄

記事を読む

空を飛べなくなった綿毛のお話

最近サウスクボカイナでは、時々 道端から小さな悲鳴が聞こえる それは必ず朝か夕方のこと

記事を読む

電球のサイズとたんぽぽの綿毛のサイズ問題!

学童の勤務がなくなっても朝はやって来て、久しぶりにお日様も顔を出してたんぽぽ探知犬カリンと散歩(綿

記事を読む

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑