*

空を飛べなくなった綿毛のお話

公開日: : たんぽぽ倶楽部

最近サウスクボカイナでは、時々 道端から小さな悲鳴が聞こえる

それは必ず朝か夕方のこと

「来たぞー」

「気をつけろ」

「ギュっと固まるんだー」

「枯れたふりをするんだー」

「あ、みつかった… ひきちぎられる…

やめてくれー僕達は空を飛びたいんだ

このままでは終わりたくないんだー助けてくれー」

そんな声は届くはずもなく…

無惨にも大きな手にムギュっと握られ千切られ持ち去られる

けれど様子がおかしい

折られたのに千切られたのに

その手は以外に優しくそれを運ぶ

悲鳴をあげていたのは誰かおわかりかな?

それは咲き終わったタンポポ

花弁は茶色くなり、これから綿毛を育てて

風に乗り旅に出る準備をしている真っ最中

黄色い花を咲かせている時に摘まれるのならまだわかる

花も咲き終わって茶色くなったタンポポを摘むってどういうことなんだろう

大きな手の持ち主は天埜めぐみ

最近タンポポの綿毛を収集しているらしい

綿毛になっているものはそのままそぉっと持ち帰り

茎には針金が差し込まれ、スポンジにグサっと挿されて立たされる

これから綿毛になるものは持ち帰り逆さまに吊るされる

まぁるい綿毛になったら

ヘアスプレー(ハード)を振りかけられ固められる

その時からもう空は飛べなくなる

固められた可愛い綿毛は茶色い小瓶とともに窓辺に飾られ大切にされている

by 天埜めぐみ

関連記事

秋のたんぽぽ。アイアンハンギングネットを使った綿毛ドライフラワーの作り方!

もう9月も終わりというのに散歩道にはまだたんぽぽが可愛く咲いています♪ 初夏から夏にかけてた

記事を読む

レターパックで旅に出た綿毛のその後

先日、西の魔女にレターパックで届けた電球たんぽぽの様子が送られて来た! 小さな電球に閉じ込め

記事を読む

たんぽぽについて今日はじめて知ったこと!

これまでまん丸な綿毛を作りたくて、いつ摘むか…今摘む?明日にする? 明日雨やし…とか、まだ黄

記事を読む

電球たんぽぽの飾り場所が出来た!

たんぽぽの綿毛を電球に閉じ込めた作品はとっても可愛くて大のお気に入り♪ 始めの頃は電球型の瓶

記事を読む

雨上がりの散歩道

この季節になるともう見つからないかなと思いながらも ついつい探してしまうたんぽぽ&綿毛

記事を読む

“やちむん”と“たんぽぽの綿毛”のディスプレイについて考える

昨年からハマっている“たんぽぽの綿毛”これを作品として部屋に飾るのだけど、これがなかなか難しい。

記事を読む

たんぽぽの綿毛が可愛くて~

雨の日はお休みだけど 毎日 朝夕、愛犬と髭親父と裏山を散歩している 春から夏にかけては

記事を読む

電球に閉じ込められた綿毛ちゃん♪

朝の散歩でこれから綿毛になるキュッと固まったタンポポを摘んだ 枯れた花びらが落ちて綿

記事を読む

大変だ~大変だ~朝から大変なことになってるやん!

我が家にはあちらこちらにたんぽぽの綿毛が飾られているのだけど 綿毛博物館みたいになってるのが

記事を読む

秋なのね。秋だけど。たんぽぽが咲いているの♪綿毛のドライフラワーを作るには、たんぽぽはの摘むタイミングが大切!

もう10月も中旬に入ろうとしているのに、わたしの暮らすサウスクボカイナでは散歩道にたんぽぽが元気に

記事を読む

ウクレレのレッスンが始まりました♪

りかちゃんの「春になれ」でコーラスをお願いした小学生のりんちゃん。

久しぶりのブログ更新になってしまったワケ…

それは… ミシンが届いてからというもの…作ることが楽し過ぎて~

いつものように仕事は突然やって来る!ってことでお絵かきのお話♪

昨日は朝ごはんの最中に髭親父から仕事依頼があった。 その仕事、

新しい中古のミシンが来た!けど…使い方がわからへん!けど…なんとか出来た♪

新しい中古のミシン?って新しいのか古いのかどっち?? 直線縫い

雪も解けて…大切なものを処分して…新しい挑戦が始まろうとしている!

景色を真っ白に塗り替えていた大雪も日に日に解けている。といってもまた

→もっと見る

PAGE TOP ↑