*

秋なのね。秋だけど。たんぽぽが咲いているの♪綿毛のドライフラワーを作るには、たんぽぽはの摘むタイミングが大切!

公開日: : たんぽぽ倶楽部

もう10月も中旬に入ろうとしているのに、わたしの暮らすサウスクボカイナでは散歩道にたんぽぽが元気に咲いています。

まんまるの綿毛になることを想像して摘むわけですが、綿毛になるのに数日時間がかかる個体もあれば、翌朝にはまんまるになっている綿毛もあります。

ん~~~この違いは何なのかな?

ひとつ気付いたことは、摘むタイミングで綿毛になる時間も大きさも変わるということ。

日曜日は地域の清掃活動が活発でたんぽぽマップに登録されていたたんぽぽが無残にも刈り取られることがあり、金曜日・土曜日の散歩では「摘むにはまだ早いかな?」というくらいのたんぽぽを持ち帰ることになります。

そんな時は閉じたたんぽぽの先にはまだ黄色い花弁が残っていたりします。

今日はたんぽぽを摘むタイミングについて詳しく書きます。

綿毛のドライフラワーを作る時のたんぽぽを摘むタイミング

ベストは道端で見つけた時に白い綿毛が見えていること

枯れた花弁が既に落ちてしまい、綿毛が見えている状態のたんぽぽ

この状態のたんぽぽは摘み取った翌日にはまんまるになることが多いです。

ただ、黄色い花が終わったたんぽぽを見つけてしまうと摘みたくなるので、焦る気持ちを抑えるのが大変です(笑)

摘みごろのたんぽぽ

綿毛が見えているベストの状態のたんぽぽに出会うにはタイミングが合わないとなかなか難しいのですが、枯れた花弁が先に付いているたんぽぽは結構あります。

 ↑ 先に枯れた花弁が付いていても乾燥していたらOKなのと、綿毛が見えている部分があるかどうかで綿毛の大きさは変わります。

 ↑ 手前のたんぽぽは摘むにはベストな状態ですね。

後ろのたんぽぽは双子ですね!

これももう先が乾燥しているし、綿毛も見えているので立派なまんまる綿毛になります。

↑この状態はまだ黄色い花弁があるのと、枯れていないのでまだ摘むには早いです!

見つけてしまうと摘みたくなりますが我慢我慢!(笑)

この状態で摘んで、花弁を引っ張って抜くことは出来るのですが、綿毛が短い詰まった感じの綿毛になります。

春が終わる頃からたんぽぽを観察してきてわかったことです。

来春にはもっと発見があるのだと思うと今からワクワクしています♪

まとめ

 ↓ 綿毛だけになっているたんぽぽを摘むと、まんまるの綿毛になるのが早いです。

まだ摘みごろではないたんぽぽを摘んでしまった時、綿毛になるまでは少し時間がかかります。

そして綿毛の大きさが小さく詰まったような綿毛になります。

まるで違う種類の綿毛のようです。

たんぽぽを摘むタイミングでこんなに違う綿毛になります。

たんぽぽを見つけたら黄色い花弁が枯れて自然に落ちるまで待つのが一番なのですが、わたしはそこまで待てなくて茶色くなっているのを見つけたら摘んでしまします(笑)

来春までに待つことを覚えようと思っています!

以上、綿毛のドライフラワーを作るためのたんぽぽを摘むタイミングについてでした。

関連記事

もしかしてそれも「優しさ」だったのかってお話

毎日の散歩でたんぽぽを見つけては摘むか摘まないか念入りに観察するわたし もちろんたんぽぽ探知

記事を読む

「僕はココにいるよ~♪」って聞こえているってお話

最近、サウスクボカイナではたんぽぽが咲いているあたりから 「ココだよ~ココに咲いているよ~」

記事を読む

空を飛べなくなった綿毛のお話

最近サウスクボカイナでは、時々 道端から小さな悲鳴が聞こえる それは必ず朝か夕方のこと

記事を読む

雨上がりの散歩道

この季節になるともう見つからないかなと思いながらも ついつい探してしまうたんぽぽ&綿毛

記事を読む

大変だ~大変だ~朝から大変なことになってるやん!

我が家にはあちらこちらにたんぽぽの綿毛が飾られているのだけど 綿毛博物館みたいになってるのが

記事を読む

電球たんぽぽの飾り場所が出来た!

たんぽぽの綿毛を電球に閉じ込めた作品はとっても可愛くて大のお気に入り♪ 始めの頃は電球型の瓶

記事を読む

空を飛べなくなった綿毛はレターパックで旅をすることにしたお話

このところの雨 待っても待ってもやまない雨 それでも予報に反してたまにお日様が顔を覗か

記事を読む

「たんぽぽ」の動画をアップしました。

「たんぽぽ」という曲が生まれたのは夏のこと。 ラジオで一度流したきりで誰にも聴いてもらえない

記事を読む

やちむんと綿毛のことばかり考えている日々

今回の大雨、九州や岐阜でとんでもない災害になっている ニュースに映る人たちのことを思うと心が

記事を読む

電球のサイズとたんぽぽの綿毛のサイズ問題!

学童の勤務がなくなっても朝はやって来て、久しぶりにお日様も顔を出してたんぽぽ探知犬カリンと散歩(綿

記事を読む

Message

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑