*

入院中の食事の記録/入院10日目/大腸内視鏡検査の日

公開日: : 独り言

この日は大腸内視鏡検査をするので朝ごはんは無し。

そのかわりにニフレックという下剤を2リットル、朝6時から8時の間に飲まないといけない。

レモン味と看護師さんが言っていたけど、そんないいもんじゃない~

半分飲むのが精一杯…

あとは嫌々チビリチビリと飲んでみるけど、飲み込めない。

お口直しにお白湯を飲んだらなんと美味しいこと!

それからはニフレックを飲んではお白湯でうがいをする感覚で嫌々飲んだ。

結局、1リットルを飲んだころから全く進まず(笑)

コップに並々と入れてはみるものの…

わたしの口はニフレックを拒否。

それからはお白湯を飲んでトイレに足を運んだ。

大腸内視鏡検査、出来たら受けたくない検査。

絶食からはじまり五分粥・全粥・白米と順調に食事が食べられるようになり

腸がちゃんと機能しているか、ただれていた傷はもう大丈夫かをしっかり確認してもらわないと退院できないから確認のための大切な検査。

この日、外来が混んでいたのか?検査までに時間がかかった。

検査に呼ばれたのは11時を過ぎていた。

大腸内視鏡検査はもう二度と受けたくない。

出産経験のある我が身はあの検査の態勢が恥ずかしいとかは全くないけれど

なにより痛い、痛すぎる。

自分の腸は他の人より随分と長いんじゃないかと思うくらい、一番奥に到達するまでに時間がかかった。

病棟の看護師さんに「口でフーフーって呼吸したらいいですよ」と教えてもらっていたので実践したけれど、分かっているけど身体が硬くなってしまう。

「深呼吸してくださいね」とドクターが小さな声で言うけれど、「アンタがその手を止めたら痛くないいんや!」と心の中で毒を吐いていた。

ついには「うつぶせになってください」「お腹をぺチャンとベッドにつけてください」と言われ、そのようにしたけど、痛みに変化は無く早く奥まで進んでくれることを痛みを我慢しながら待っていた。

やっとの思いで到達。

「ここから戻りながら、腸の皺を伸ばしながらチェックして行きますね」とドクターが小さい声で言った。

戻る時間はそれまでより随分と楽だったけれど時々画面を見ながらドクターが小さい声で何か言っている時は痛かった。

なんとか検査終了まで痛みを耐えた。

検査室の看護師さんが病棟の看護師さんに「検査終わったので車椅子でお迎えお願いします」と言っているのが聞こえた。

検査着から入院患者パジャマに着替え終わったその時に病棟の看護師さんが歩いて迎えに来てくれた。

「アレ?車椅子は?お腹メッチャ痛いねんけど…」心の中で呟いた。

胃カメラの日は車椅子なんていらんけど、大腸内視鏡検査のあとは運んで欲しかったな~(笑)

お腹の中をかき回されて鈍痛がしばらく続いた。

検査のあと、声の小さいドクターは何も言わなかったし、どうだったのかな?

何もわからないままその日は終わった。

大腸内視鏡検査の後は元気がない。

いつもなら楽しみなごはんも食べられないかも…

そう思いながら部屋に戻ると

遅延食とお昼ごはんが一緒に届けられたみたいだった!

おかしなもので、やっぱりお腹空いていたからか、ごはんなんか食べられへん…と思っていたのに、普通に食べていて(笑)

検査の痛みで元気なかったんちゃうん?って自分で突っ込みを入れていた(笑)

さすがにコレ全部は食べられないからおやつに繰越せるものは後で食べることにして、結局白いご飯を少し残しただけだった!

あんなにたくさん食べたのに、晩ごはんもちゃんと食べられるわたし♪

この量が常食?少なくない??そう思うのは大食いだからかな?

帰ったら、食べる量をうんと減らさないといけないなと考えることが多くなってきた。

関連記事

一日一捨は家が綺麗になるんじゃないかな?と期待している!

コビット19の猛威に恐れながら自宅で過ごす毎日 学校も休校になり学童保育もお休み 毎日

記事を読む

金沢大学薬用植物園「芍薬観察会」今年は中止

毎年5月には金沢大学の薬用植物園で「芍薬観察会」が催され、5月後半の2日間、薬用植物園に一般の人も

記事を読む

ヒートテックに勝るとも劣らない【帝人フロンティア企画】WARMACTIVEがこの冬超オススメ!追記有り!3枚入りだったのよ♪

一日一捨を掲げて物を増やさない生活をしているはずなのに、寒くなるとどうしても温かいインナーが欲しく

記事を読む

こんな時だから撮影に出掛けた!

コロナウイルスの関係でわたしの勤務する学童保育もどうなることかと心配していたけれどなんとか市の運営

記事を読む

朝の光景

院内には院内の時間の過ぎ方があって絶食で寝たきりの入院数日は耳でいろんなことを感じていた。

記事を読む

金沢の端午の節句といえば「まきだんご」

ゴールデンウィークになると玄関先に朝掘りの竹の子がそっと置かれている 大家さんが各部屋にお裾

記事を読む

入院中の食事の記録/入院11日目/退院の日

朝のパンがあたたかくて感動~♪ チューブのマーガリンも半世紀前の小学校の給食を思い出

記事を読む

昨日はたんなん夢レディオ「こよりなあまのなカフェ爺」に出演、その後が忙しくて…

「こよりなあまのなカフェ爺」にアルバイト店員として出演するようになってから、とても忙しくなっていま

記事を読む

DIYや配線や家の中を整える作業は楽しい♪

今、家事以外の時間はパソコンに向かって調べ事をしている もちろん、ウクレレの練習も日課になっ

記事を読む

毎日歩いて身体を整えている生活

久しぶりのブログとなってしまった… 毎日毎日「今日も暑いね~」「めっちゃ暑いね!」「暑いわ…

記事を読む

Message

毎日歩いて身体を整えている生活

久しぶりのブログとなってしまった… 毎日毎日「今日も暑いね~」

自作のデスクの上にミシンやらマイクやら糸やら…

長い長いコロナ禍、自分の部屋を作り心地よく過ごせるように工夫し、今で

「りかの時間」カメラマンを楽しむ!

昨日は「おやすみ工房」の出演者である“りかちゃん”と「りかの

コサエルの工房はスイカ一色!

何に追われているのか? なかなかブログ更新が出来ない日々。

明日夜は特別番組「神戸のおばちゃんの早く寝night!」

昨年秋に木村さんとりかちゃんの番組で番組中に曲を作る

→もっと見る

PAGE TOP ↑