*

入院中の食事の記録/入院10日目/大腸内視鏡検査の日

公開日: : 独り言

この日は大腸内視鏡検査をするので朝ごはんは無し。

そのかわりにニフレックという下剤を2リットル、朝6時から8時の間に飲まないといけない。

レモン味と看護師さんが言っていたけど、そんないいもんじゃない~

半分飲むのが精一杯…

あとは嫌々チビリチビリと飲んでみるけど、飲み込めない。

お口直しにお白湯を飲んだらなんと美味しいこと!

それからはニフレックを飲んではお白湯でうがいをする感覚で嫌々飲んだ。

結局、1リットルを飲んだころから全く進まず(笑)

コップに並々と入れてはみるものの…

わたしの口はニフレックを拒否。

それからはお白湯を飲んでトイレに足を運んだ。

大腸内視鏡検査、出来たら受けたくない検査。

絶食からはじまり五分粥・全粥・白米と順調に食事が食べられるようになり

腸がちゃんと機能しているか、ただれていた傷はもう大丈夫かをしっかり確認してもらわないと退院できないから確認のための大切な検査。

この日、外来が混んでいたのか?検査までに時間がかかった。

検査に呼ばれたのは11時を過ぎていた。

大腸内視鏡検査はもう二度と受けたくない。

出産経験のある我が身はあの検査の態勢が恥ずかしいとかは全くないけれど

なにより痛い、痛すぎる。

自分の腸は他の人より随分と長いんじゃないかと思うくらい、一番奥に到達するまでに時間がかかった。

病棟の看護師さんに「口でフーフーって呼吸したらいいですよ」と教えてもらっていたので実践したけれど、分かっているけど身体が硬くなってしまう。

「深呼吸してくださいね」とドクターが小さな声で言うけれど、「アンタがその手を止めたら痛くないいんや!」と心の中で毒を吐いていた。

ついには「うつぶせになってください」「お腹をぺチャンとベッドにつけてください」と言われ、そのようにしたけど、痛みに変化は無く早く奥まで進んでくれることを痛みを我慢しながら待っていた。

やっとの思いで到達。

「ここから戻りながら、腸の皺を伸ばしながらチェックして行きますね」とドクターが小さい声で言った。

戻る時間はそれまでより随分と楽だったけれど時々画面を見ながらドクターが小さい声で何か言っている時は痛かった。

なんとか検査終了まで痛みを耐えた。

検査室の看護師さんが病棟の看護師さんに「検査終わったので車椅子でお迎えお願いします」と言っているのが聞こえた。

検査着から入院患者パジャマに着替え終わったその時に病棟の看護師さんが歩いて迎えに来てくれた。

「アレ?車椅子は?お腹メッチャ痛いねんけど…」心の中で呟いた。

胃カメラの日は車椅子なんていらんけど、大腸内視鏡検査のあとは運んで欲しかったな~(笑)

お腹の中をかき回されて鈍痛がしばらく続いた。

検査のあと、声の小さいドクターは何も言わなかったし、どうだったのかな?

何もわからないままその日は終わった。

大腸内視鏡検査の後は元気がない。

いつもなら楽しみなごはんも食べられないかも…

そう思いながら部屋に戻ると

遅延食とお昼ごはんが一緒に届けられたみたいだった!

おかしなもので、やっぱりお腹空いていたからか、ごはんなんか食べられへん…と思っていたのに、普通に食べていて(笑)

検査の痛みで元気なかったんちゃうん?って自分で突っ込みを入れていた(笑)

さすがにコレ全部は食べられないからおやつに繰越せるものは後で食べることにして、結局白いご飯を少し残しただけだった!

あんなにたくさん食べたのに、晩ごはんもちゃんと食べられるわたし♪

この量が常食?少なくない??そう思うのは大食いだからかな?

帰ったら、食べる量をうんと減らさないといけないなと考えることが多くなってきた。

関連記事

50代・グレイヘアを振り返る

このブログを立ち上げて丸3年。 その頃は髪を染めないと決めてグレイヘア完成までのことを綴って

記事を読む

雨なのでお家のお片づけしてたら出てきた!

棚に収納したりするほどのことも無いものは「とりあえず箱」に入れている その「とりあえず箱」が

記事を読む

熊!ツキノワグマ!出没~小松市に出た画像有り!熊よけの鈴は効果ある?

小松市在住の歌手・結城ひろしさんから熊出没情報を得た!? 熊と鉢合わせになったわけではないけ

記事を読む

菊桃って知っていますか?

今年は長く桜を楽しめたと感じながら毎日散歩をしている いつもの散歩道、歩き始めて一番に目にす

記事を読む

久しぶりのブログ更新になってしまったワケ…

それは… ミシンが届いてからというもの…作ることが楽し過ぎて~(笑) まずはワンコのお

記事を読む

続・一日一捨と整理整頓で気付く事が有る!

本日で七日目の一日一捨 まだ手はつけていない 1日目…肌着の引出し 二日目…化粧

記事を読む

食卓テーブルをチョコっとDIY

素敵な写真を撮りたくて考えた結果… 今までいろいろな布でイメチェンをしてきたテーブルトップを

記事を読む

no image

良いお年をお迎えください

毎日バタバタで過ごした2019年も終わり2020年を迎えようとしています。 故郷で過ごす年末

記事を読む

カルシウム足りてる??

歳を重ねるとカルシウム不足になると耳にする カルシウムをとるために乳製品、牛乳をとるのが簡単

記事を読む

金沢の端午の節句といえば「まきだんご」

ゴールデンウィークになると玄関先に朝掘りの竹の子がそっと置かれている 大家さんが各部屋にお裾

記事を読む

Message

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑