*

入院中の食事の記録/入院11日目/退院の日

公開日: : 独り言

朝のパンがあたたかくて感動~♪

チューブのマーガリンも半世紀前の小学校の給食を思い出してしまった!

大腸内視鏡検査の結果、順調に腸が回復しているようで、今朝の回診のときに「いつでも退院していいですよ」とドクターが言ってくれた。

速攻で「今日帰ります!」と言いながら、看護師さんたち忙しそうだし、帰ってお昼ごはん無いかもわからへんし、インフルエンザの予防注射済ませたいし…などと考えて、お昼ご飯を食べてから退院することになった。

これにて11日間の入院中の食事の記録は終わり。

今回、日々の食事を記録したのには大きな理由があります。

「虚血性腸炎」という診断で2週間の入院を言い渡されて驚いたのは本人で。

というのも、この症状、突然の腹痛→便意→下痢 この流れの腹痛は初めてではなかったのです。

これまで何度も、何度も経験したことのある腹痛で、実家の母も娘も同じ症状があり家族の中では「天埜家の腹痛」と呼ばれていたからです。

それはそれはお腹が痛いのですが、何度もトイレに通い、出す物を出し切ったらなんとかなっていたのです。

トイレの中では救急車を呼びたいくらいのお腹の痛さで、貧血みたいになって、身体がだるくなって、身の置き所がなくて、グッタリです。

けれど、ここで救急車を呼んだとて??病院で下痢して帰されると思うと呼べなくて。

今回の入院までは腹痛からの下痢だと思っていたのが、ちゃんとした病気だったという話です。

なので、またきっとこうなるのは目に見えているので、その時は絶対に病院には行かないと決めているので入院中の食事の記録を残しておきたかったのです。

今回、投薬というものはなく、一番の薬は絶食だったと感じています。

家に居たら、下痢をした次の日には雑炊とか食べているし、夕飯は普通の食事をしています。

けれど、今回は絶食4日でした。

その後は重湯。

自宅で重湯なんか食べたことが無い!

もしも、またお腹痛くなった時は、自分で治そうと思っています(笑)

大腸内視鏡検査なんか二度としたくない!!

長々と入院ネタにおつきあいいただきありがとうございました。

関連記事

「虚血性腸炎」退院後一週間、今日は診察の日

ちょうど一週間前、大腸内視鏡検査をして回復していたので翌日の土曜日に退院した。

記事を読む

こんな時期だから…早朝にお花見

今日は土曜日、学童保育のシフトでは出勤になっていたのだけれど、毎日7:30に家を出て、帰るのは19

記事を読む

食卓テーブルをチョコっとDIY

素敵な写真を撮りたくて考えた結果… 今までいろいろな布でイメチェンをしてきたテーブルトップを

記事を読む

タペストリー購入とチョコっとDIY!使ったのはダイソーのリメイクシート

先日、写真撮影の背景にとタペストリーを購入した 選んだのは「月の砂漠」と「バカンスの海」

記事を読む

一日一捨は家が綺麗になるんじゃないかな?と期待している!

コビット19の猛威に恐れながら自宅で過ごす毎日 学校も休校になり学童保育もお休み 毎日

記事を読む

8月23日は記念日

もう何年前になるのかな? ある夏の日 8月23日の夕方から日付を越えて24日未明まで出

記事を読む

no image

入院中の食事の記録/入院6日目五分菜食~軟菜食

入院6日目の朝は五分菜食 「ふかし」って何??と思うのは関西人だから? 紅白の

記事を読む

キバナホウチャクソウ(黄花宝鐸草)その後の姿

毎日の散歩道 朝の散歩は清々しく本当に気持ちいい 最近は少し遅くなると暑いくらいでおば

記事を読む

秋の色が美しくてたくさん写真を撮った朝の散歩道

ことしは毎日あちらこちらで熊が出没しているここ金沢。 山の麓で暮らす我が身。 これまで

記事を読む

熊!ツキノワグマ!出没~小松市に出た画像有り!熊よけの鈴は効果ある?

小松市在住の歌手・結城ひろしさんから熊出没情報を得た!? 熊と鉢合わせになったわけではないけ

記事を読む

Message

no image
しなければならない事としたい事が有りすぎて困っている毎日…

このブログ、始まりはグレイヘアが完成するまでの変化を記録しようと思い

ウクレレのレッスンが始まりました♪

りかちゃんの「春になれ」でコーラスをお願いした小学生のりんちゃん。

久しぶりのブログ更新になってしまったワケ…

それは… ミシンが届いてからというもの…作ることが楽し過ぎて~

いつものように仕事は突然やって来る!ってことでお絵かきのお話♪

昨日は朝ごはんの最中に髭親父から仕事依頼があった。 その仕事、

新しい中古のミシンが来た!けど…使い方がわからへん!けど…なんとか出来た♪

新しい中古のミシン?って新しいのか古いのかどっち?? 直線縫い

→もっと見る

PAGE TOP ↑