*

「やちむん」と綿毛達

公開日: : たんぽぽ倶楽部

たんぽぽ&綿毛が中心の毎日

見つけては摘み、摘んでは増えていく綿毛

サウスクボカイナのたんぽぽマップは不思議なことに毎日更新されている

しばらくは電球に閉じ込めることに夢中になっていたけど

茶色い小瓶に挿した綿毛がなんとも自然でとても気に入っている

わたしの綿毛愛はこのブログだけではなく時々ツイッターにも投稿していて

髭親父のお友達から素敵な物が届いた

それは「やちむん」

「やちむん」は 沖縄の言葉で「焼き物」のことらしい

ツイッターでは「やちむん焼き」と書いてしまったけど「焼き物焼き」ってね~

それは間違いなので訂正!

髭親父に「〇〇ちゃんから一輪挿しを送ってもらうことになったわ」と聞いていたから頭の中で細長~い物を想像していた

一輪挿し=細長いイメージのわたし

その発想がショボすぎる…

その発想が昭和…

数日後に届いた一輪挿しを見てビックリした!!

ドット

何コレ~~~♪♪

綿毛のために作ったんちゃうのん?

めちゃめちゃ可愛い~♪

コーヒーカップ風のデザインでチョコっと穴が開いる

ホワイトライン

シックな黒い器は黒いランタンを背景に撮った

綿毛の大きさ、茎の長さのバランスが難しい~

しのぎ

「しのぎ」というデザインが大好きなわたし♪

この器は今、自室のパソコンデスクに飾られている

コバルトブルー

コバルトブルーという表現が合っているかどうかわからないけど…

なんか…いい!

20年以上前に石垣島を訪れた時に「石垣焼き」に魅了されて小鉢を買った

その青の美しさったら…

焼き物にガラスを流し込むことでその「青」が出ると説明を受けた

今の時期には糠漬け、寒い時期には煮物

なんでも盛り付けられる日常の器

その青を思い出したからコバルトブルーにした

そして「石垣焼き」と「やちむん」を並べて撮った

綿毛じゃなくて「ニゲラ」

食器大好きなわたしの元に届いた「やちむん」達♪

我が家の綿毛達が喜んでいるのはもちろんだけど

一番喜んでいるのはわたしなんだ♪

「ありがとうございます」

関連記事

電球に閉じ込められた綿毛ちゃん♪

朝の散歩でこれから綿毛になるキュッと固まったタンポポを摘んだ 枯れた花びらが落ちて綿

記事を読む

電球のサイズとたんぽぽの綿毛のサイズ問題!

学童の勤務がなくなっても朝はやって来て、久しぶりにお日様も顔を出してたんぽぽ探知犬カリンと散歩(綿

記事を読む

雨上がりの散歩道

この季節になるともう見つからないかなと思いながらも ついつい探してしまうたんぽぽ&綿毛

記事を読む

“やちむん”と“たんぽぽの綿毛”のディスプレイについて考える

昨年からハマっている“たんぽぽの綿毛”これを作品として部屋に飾るのだけど、これがなかなか難しい。

記事を読む

秋なのね。秋だけど。たんぽぽが咲いているの♪綿毛のドライフラワーを作るには、たんぽぽはの摘むタイミングが大切!

もう10月も中旬に入ろうとしているのに、わたしの暮らすサウスクボカイナでは散歩道にたんぽぽが元気に

記事を読む

空を飛べなくなった綿毛はレターパックで旅をすることにしたお話

このところの雨 待っても待ってもやまない雨 それでも予報に反してたまにお日様が顔を覗か

記事を読む

たんぽぽについて今日はじめて知ったこと!

これまでまん丸な綿毛を作りたくて、いつ摘むか…今摘む?明日にする? 明日雨やし…とか、まだ黄

記事を読む

大変だ~大変だ~朝から大変なことになってるやん!

我が家にはあちらこちらにたんぽぽの綿毛が飾られているのだけど 綿毛博物館みたいになってるのが

記事を読む

秋のたんぽぽ。アイアンハンギングネットを使った綿毛ドライフラワーの作り方!

もう9月も終わりというのに散歩道にはまだたんぽぽが可愛く咲いています♪ 初夏から夏にかけてた

記事を読む

やちむんと綿毛のことばかり考えている日々

今回の大雨、九州や岐阜でとんでもない災害になっている ニュースに映る人たちのことを思うと心が

記事を読む

Message

50代・グレイヘアを振り返る

このブログを立ち上げて丸3年。 その頃は髪を染めないと決めてグ

コサエルの人気商品はヘッドフォンカバー!

コサエルでは秋のオリジナル商品としてウクレレのカバーの販売を始めまし

コサエルの新作試作に追われる日々…

ネットショップを立ち上げてみたものの…そう簡単に上手く事が運ぶことは

季節が変わり製作物も変わるコサエル

一ヶ月ぶりのブログ更新となってしまった。 先月のじんべさん作り

じんべさん屋さん状態のコサエル

ネットでこの生地を見つけた時、その大きな金魚に釘付けになった

→もっと見る

PAGE TOP ↑