*

「やちむん」と綿毛達

公開日: : たんぽぽ倶楽部

たんぽぽ&綿毛が中心の毎日

見つけては摘み、摘んでは増えていく綿毛

サウスクボカイナのたんぽぽマップは不思議なことに毎日更新されている

しばらくは電球に閉じ込めることに夢中になっていたけど

茶色い小瓶に挿した綿毛がなんとも自然でとても気に入っている

わたしの綿毛愛はこのブログだけではなく時々ツイッターにも投稿していて

髭親父のお友達から素敵な物が届いた

それは「やちむん」

「やちむん」は 沖縄の言葉で「焼き物」のことらしい

ツイッターでは「やちむん焼き」と書いてしまったけど「焼き物焼き」ってね~

それは間違いなので訂正!

髭親父に「〇〇ちゃんから一輪挿しを送ってもらうことになったわ」と聞いていたから頭の中で細長~い物を想像していた

一輪挿し=細長いイメージのわたし

その発想がショボすぎる…

その発想が昭和…

数日後に届いた一輪挿しを見てビックリした!!

ドット

何コレ~~~♪♪

綿毛のために作ったんちゃうのん?

めちゃめちゃ可愛い~♪

コーヒーカップ風のデザインでチョコっと穴が開いる

ホワイトライン

シックな黒い器は黒いランタンを背景に撮った

綿毛の大きさ、茎の長さのバランスが難しい~

しのぎ

「しのぎ」というデザインが大好きなわたし♪

この器は今、自室のパソコンデスクに飾られている

コバルトブルー

コバルトブルーという表現が合っているかどうかわからないけど…

なんか…いい!

20年以上前に石垣島を訪れた時に「石垣焼き」に魅了されて小鉢を買った

その青の美しさったら…

焼き物にガラスを流し込むことでその「青」が出ると説明を受けた

今の時期には糠漬け、寒い時期には煮物

なんでも盛り付けられる日常の器

その青を思い出したからコバルトブルーにした

そして「石垣焼き」と「やちむん」を並べて撮った

綿毛じゃなくて「ニゲラ」

食器大好きなわたしの元に届いた「やちむん」達♪

我が家の綿毛達が喜んでいるのはもちろんだけど

一番喜んでいるのはわたしなんだ♪

「ありがとうございます」

関連記事

「たんぽぽ」の動画をアップしました。

「たんぽぽ」という曲が生まれたのは夏のこと。 ラジオで一度流したきりで誰にも聴いてもらえない

記事を読む

やちむん全員集合!!

南の島からはるばる飛行機&トラックで旅をして来てくれた「やちむん」の花器 まるでたんぽぽの綿

記事を読む

電球たんぽぽの飾り場所が出来た!

たんぽぽの綿毛を電球に閉じ込めた作品はとっても可愛くて大のお気に入り♪ 始めの頃は電球型の瓶

記事を読む

“やちむん”と“たんぽぽの綿毛”のディスプレイについて考える

昨年からハマっている“たんぽぽの綿毛”これを作品として部屋に飾るのだけど、これがなかなか難しい。

記事を読む

雨上がりの散歩道

この季節になるともう見つからないかなと思いながらも ついつい探してしまうたんぽぽ&綿毛

記事を読む

電球のサイズとたんぽぽの綿毛のサイズ問題!

学童の勤務がなくなっても朝はやって来て、久しぶりにお日様も顔を出してたんぽぽ探知犬カリンと散歩(綿

記事を読む

電球に閉じ込められた綿毛ちゃん♪

朝の散歩でこれから綿毛になるキュッと固まったタンポポを摘んだ 枯れた花びらが落ちて綿

記事を読む

空を飛べなくなった綿毛のお話

最近サウスクボカイナでは、時々 道端から小さな悲鳴が聞こえる それは必ず朝か夕方のこと

記事を読む

たんぽぽの摘み頃について

たんぽぽの綿毛に魅了されているわたし♪ 是非、皆さんにもこの楽しみを味わっていただきたいと思

記事を読む

もしかしてそれも「優しさ」だったのかってお話

毎日の散歩でたんぽぽを見つけては摘むか摘まないか念入りに観察するわたし もちろんたんぽぽ探知

記事を読む

Message

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑