*

たんぽぽの摘み頃について

公開日: : たんぽぽ倶楽部

たんぽぽの綿毛に魅了されているわたし♪

是非、皆さんにもこの楽しみを味わっていただきたいと思い

たんぽぽの摘み頃とその後の作業をここに紹介します!

たんぽぽの綿毛をそのまま愛でる方はまんまるの綿毛になっているものを摘むといいと思うのですが

電球や瓶に詰めたい方は綿毛準備中のたんぽぽを摘まなければなりません!

最高のコンディションはこれくらい↓

画面中央の白い綿毛が見えているのもがベストな状態!
上の双子ちゃんの物は先がまだ残っているのでまだ我慢して取らない
摘み頃~♪

帰宅後、針金を茎に差し込んでスポンジに立たせていると開いてくる

翌朝にはまん丸の綿毛になっている♪

しっかり乾燥させたらヘアスプレー(ハード)を上から下からシューっと吹きかけて完成!

夜から雨になるとか次の日は雨と分かっていたら

先に茶色い花びらが付いていても摘んだほうがいい!

雨に打たれると地面にたたきつけられて綺麗な綿毛にならないから

綿毛が抜けないように綿毛の付け根を指でつまんで

ピンセットで先の茶色くなった花びらを落とす感じ?

ポロっと取れた!!

折り返っている額をハサミで綺麗にカットして電球 or 瓶に詰めたらあとは時間とともに開くのを観察♪

↑の電球は本当に電気が付く最新たんぽぽ電球!

可愛く出来て満足満足♪

サウスクボカイナでいつまでたんぽぽが咲くのか心配だけど…

いろいろ改良を重ねて来春にはたんぽぽ祭りが出来るんじゃないかな(笑)

道端にたんぽぽが咲いていたら是非お楽しみくださいませませ♪

PS.電球型の瓶はセリアで購入・最新の電気がつくタイプの物もセリアで購入しています!

関連記事

もしかしてそれも「優しさ」だったのかってお話

毎日の散歩でたんぽぽを見つけては摘むか摘まないか念入りに観察するわたし もちろんたんぽぽ探知

記事を読む

大変だ~大変だ~朝から大変なことになってるやん!

我が家にはあちらこちらにたんぽぽの綿毛が飾られているのだけど 綿毛博物館みたいになってるのが

記事を読む

今朝の散歩の収穫は紫陽花のドライフラワーと秋のたんぽぽ

今日もたんぽぽを見つけてルンルンの朝の散歩 いつもとは逆走行で歩くことにしたけれど、たんぽぽ

記事を読む

たんぽぽについて今日はじめて知ったこと!

これまでまん丸な綿毛を作りたくて、いつ摘むか…今摘む?明日にする? 明日雨やし…とか、まだ黄

記事を読む

やちむん全員集合!!

南の島からはるばる飛行機&トラックで旅をして来てくれた「やちむん」の花器 まるでたんぽぽの綿

記事を読む

“やちむん”と“たんぽぽの綿毛”のディスプレイについて考える

昨年からハマっている“たんぽぽの綿毛”これを作品として部屋に飾るのだけど、これがなかなか難しい。

記事を読む

電球たんぽぽの飾り場所が出来た!

たんぽぽの綿毛を電球に閉じ込めた作品はとっても可愛くて大のお気に入り♪ 始めの頃は電球型の瓶

記事を読む

秋のたんぽぽ。綿毛のドライフラワーの楽しみ方♪

昨日からまた下を向いて散歩している もう咲いていないと思っていたたんぽぽを見つけてしまったか

記事を読む

秋なのね。秋だけど。たんぽぽが咲いているの♪綿毛のドライフラワーを作るには、たんぽぽはの摘むタイミングが大切!

もう10月も中旬に入ろうとしているのに、わたしの暮らすサウスクボカイナでは散歩道にたんぽぽが元気に

記事を読む

雨上がりの散歩道

この季節になるともう見つからないかなと思いながらも ついつい探してしまうたんぽぽ&綿毛

記事を読む

Message

50代・グレイヘアを振り返る

このブログを立ち上げて丸3年。 その頃は髪を染めないと決めてグ

コサエルの人気商品はヘッドフォンカバー!

コサエルでは秋のオリジナル商品としてウクレレのカバーの販売を始めまし

コサエルの新作試作に追われる日々…

ネットショップを立ち上げてみたものの…そう簡単に上手く事が運ぶことは

季節が変わり製作物も変わるコサエル

一ヶ月ぶりのブログ更新となってしまった。 先月のじんべさん作り

じんべさん屋さん状態のコサエル

ネットでこの生地を見つけた時、その大きな金魚に釘付けになった

→もっと見る

PAGE TOP ↑