*

大きな忘れ物…

公開日: : 最終更新日:2020/09/01 独り言 , ,

わたしの勤務する学童保育は公設学童ではなく民間学童

勤務を始めたころは一箇所だけの経営でとてものんびりしていた

それが毎年のように新しい教室を増やして現在は3箇所の教室を経営している

健康のためにも毎日の通勤は徒歩でと考えていて自宅から徒歩通勤出来る仕事を探していてそこに決めた

ここは北陸・金沢、冬になると雪が降るので雪道の運転は避けたいもの

翌年オープンした二つ目の教室は徒歩では行けない

翌翌年オープンした三つ目の教室もやはり徒歩では行けない

それでも時々、スタッフの都合で他の教室の人が足りない時はヘルプで借り出されることもある

昨日がまさにそんな日だった

いつも勤務しているのをA教室・ヘルプに行ったのはB教室とする

学校行事の都合でB教室のオープンを2時間ほど早めることになったが

その日のオープンスタッフは生憎都合が悪く、その時間をわたしが受け持つことになった

B教室へは車が必要

と言うわけで、車でB教室に向かい早帰りの子供達の宿題をすませたりしてB教室のメインの先生が到着したら自分の担当のA教室に戻ることになった

B教室の子供達のことは今は担当ではないけれどよく知っている

B教室オープン時、メインスタッフとして勤務していたことがあるから

数日前まで幼稚園に行っていた子供達に教室での過ごし方を教えたのはわたしである

久しぶりに会った子供達とおしゃべりをして宿題が終わる頃にB教室のメインの先生が到着

引継ぎをしてわたしは車でいつものA教室に移動した

A教室 の子供達の宿題を見たりおやつの準備をしたり喧嘩の仲裁をしたりソロバンを教えたり…忙しく時は過ぎた

最後の子供を送り出しいつものように帰路についた

習慣とは恐ろしいもので…

昼間に車でB教室から移動して来たことなどスッカリわすれていつもの道をテクテク歩いた

随分と歩いた、半分以上歩いた

肩にかけているバッグの中からカチャカチャ音がしている

「何の音やろ?」中を確認することもなくまだ歩いた

ようやくハっと気付いた!

「車 忘れて来た~~~!!」

こんなことあるんですよ

マンガみたいな話だけど本当の話!

グレイヘアにしてかっこよく生きるはずだったのに…

もうすこしシャンとしないと!!

天埜めぐみ

関連記事

キバナホウチャクソウ(黄花宝鐸草)その後の姿

毎日の散歩道 朝の散歩は清々しく本当に気持ちいい 最近は少し遅くなると暑いくらいでおば

記事を読む

結果は…× バツ アカンかった~ なので軌道修正!また忙しくなるやーん!

先日、自分なりに勉強してチャレンジした作業 審査に通らないと先にすすめないヤツ 審査に

記事を読む

朝の光景

院内には院内の時間の過ぎ方があって絶食で寝たきりの入院数日は耳でいろんなことを感じていた。

記事を読む

熊!ツキノワグマ!出没~小松市に出た画像有り!熊よけの鈴は効果ある?

小松市在住の歌手・結城ひろしさんから熊出没情報を得た!? 熊と鉢合わせになったわけではないけ

記事を読む

諦めかけていた時に道が拓けた!

ここ数日、ずっとパソコンで調べ事をしていて、パソコンに疲れた時はスマホに変えたり、とにかくずっと画

記事を読む

昨日はたんなん夢レディオ「こよりなあまのなカフェ爺」に出演、その後が忙しくて…

「こよりなあまのなカフェ爺」にアルバイト店員として出演するようになってから、とても忙しくなっていま

記事を読む

ポーチの中身は何でしょう?

先日、素敵なホールで演奏の仕事があって楽屋も用意してもらっていたけど その部屋を使うのは着替

記事を読む

謹賀新年

記事を読む

リップクリーム

リップクリームのちから

素肌育て三種の神器のひとつ・リップクリーム リップクリームに落ち着く前まではいろいろ使ってい

記事を読む

食卓テーブルをチョコっとDIY

素敵な写真を撮りたくて考えた結果… 今までいろいろな布でイメチェンをしてきたテーブルトップを

記事を読む

Message

入院中の食事の記録/入院9日目/注腸検査食??

予定ではこの日から朝食はパンで申込していた。 久しぶりに朝のパ

入院中の食事の記録/入院8日目/常食

いりたまごかと思いきや?玉子味噌とな? こんなおかずな

入院中の食事の記録/入院7日目/胃カメラ検査の日

この日は胃カメラの検査を受けるので前日の22時から絶食・朝5時から絶

no image
入院中の食事の記録/入院6日目五分菜食~軟菜食

入院6日目の朝は五分菜食 「ふかし」って何??と思うの

入院中の食事の記録/入院5日目

入院5日目の朝、あの山の麓に我が家はある… そうそう、

→もっと見る

PAGE TOP ↑