*

河野行政改革担当大臣の「はんこをやめろ」モーニングショーでの話題に共感!

公開日: : 独り言

我が家は毎朝、よほどのことが無い限り羽鳥さんの「モーニングショー」がついている

ただついているだけの時もあれば、フムフムと見入ってしまうときがあるけど

今朝は高野大臣の「正当な理由がない行政手続きについては、『はんこをやめろ』ということを押し通そうと思う。押印の欄があっても、押さなくてもいいという扱いにして、平井デジタル改革担当大臣にオンライン化の手続きを考えてもらう」という言葉に大賛成!と思いながら観ていた(朝食を食べながら)

元経済産業省の岸博幸さんがその場を仕切っているスタイルで、コメンテーターに元財務官僚の山口 真由さんが居て

官僚の無駄な仕事の多さをお互いに確認しあうように話を進めていた

「ハンコを貰うために部屋の前で待つ」

「ハンコを貰うために部屋の前で待つ」そしてチャッカリ貰っていたという山口さんに対して、岸さんはそれは女性官僚だから出来ることで若い男子がそこに立っていても無視されるという苦い経験を語っていた

続けて山口さんはハンコをもらう為に重要ポストの周りの人(たぶん秘書)と仲良くなって部屋に居たら連絡してもらうという方法も取っていたという

実はわたし、初めて就職した組織がいわゆる会社ではなく半官半民の連合会という組織だった

正式配属が決まるまでは決算業務の忙しい部署でソロバンを弾いていたころが懐かしい~

いろいろな研修をあちらこちらに出かけて5月の正式配属でわたしはいきなり役員秘書になった

そこでは学ぶことも多かったけれど、毎日同じことの繰り返しで、同期と一緒にご飯を食べられないのは最初はさみしかったけど、直ぐになれて

人より遅い時間にランチに出られることを楽しむようになった♪

ハンコの話に戻って、秘書であるわたしは役員決済に上がる書類を役員に渡すのが仕事

決済の降りた書類を担当部長に運ぶのも仕事だった

今考えてみたら、書類を運ぶロボットでも出来る仕事やったね~

難題を抱えている部長は何度も何度も受付に足を運び、「あの決済降りたか?」等と一日に何度も現れた

そして「まだです」と答えるわたしに

「決済箱の一番上に置いてくれ!」と頼むことになる

もちろんそんなことは出来ないけれど

相手によってはしてあげる事もあった

箱入りの美味しい物が用意されることがあった(笑)

ハンコのために一生懸命になっている人達が世の中どれくらいいるのだろうか?

モーニングショーを観ていてそんな昔を思い出した

ハンコはなくなれはいい!と強く思う

お役所に行ったらハンコがいることが多い!

住所も電話番号も1回かいたらインプットしてよ!って思う!

ハンコを忘れて家に取りに帰ることもあれば、近くの100均でその場しのぎで買うこともある

そこらへんでだれでも買えるハンコに意味があるのかな?

それより目の前に居る人のサインのほうが重要でしょ?

今やっとそんな時代になったのかと思う

関連記事

no image

母に捧げる「おうちにいてね」

全国に緊急事態宣言が出されている ここ石川県は「特定警戒都道府県」に指定されている 実

記事を読む

立つワークスペース

模様替えして健康になる!

毎週日曜日はレコーディングが詰まっていて、学童保育の勤務は休みだけど音楽の仕事がビッシリ 今

記事を読む

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 天埜めぐみ

記事を読む

入院中の食事の記録/入院7日目/胃カメラ検査の日

この日は胃カメラの検査を受けるので前日の22時から絶食・朝5時から絶飲! ということで、朝ご

記事を読む

眠れぬ夜…

若い頃はいつでもどこでも眠れるのが特技だった それなのに最近では眠ることに苦労をしている

記事を読む

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック…何度読み返していることか!

一日にどれくらいパソコンに向かっているか? そう問いただしてみるとかなりの時間になる。

記事を読む

昨夜からまた雪。あたりは真っ白。北陸の雪の日の過ごし方。

しばらく外出しなくてもよいように買い物は数日前に車でまとめ買いを済ませた。 雪が積もっていな

記事を読む

いろいろと自然なままが好き

白髪育てを始めて半年 ありのままの自分が楽だと素直に感じる このブログを書き始めたころ

記事を読む

菊桃って知っていますか?

今年は長く桜を楽しめたと感じながら毎日散歩をしている いつもの散歩道、歩き始めて一番に目にす

記事を読む

諦めかけていた時に道が拓けた!

ここ数日、ずっとパソコンで調べ事をしていて、パソコンに疲れた時はスマホに変えたり、とにかくずっと画

記事を読む

みんなで描いた皆既月食

2022年11月8日 たくさんの人々が夜空を見上げて天

祝・還暦!

先月、めでたく還暦を迎えられたわたし。 故郷神戸にて母と娘に美

コロナ感染で臥せっていた時に書いた歌詞「足湯にペンギン」

前回、コロナ感染したことを書きましたが、幸い後遺症もなく完全復活でき

ヤバイ!熱出てきた!となった土曜日の午後

今夜のおやすみ工房は始まって以来のスタイルになりました。 番組

「ちっちじゅ」歌詞を描きました♪

2022/08/05おやすみ工房『ちっちじゅ』 ht

→もっと見る

PAGE TOP ↑